読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリのハダよ

鳥肌立ったアレコレを時たま記すよ

自称・楽曲派は必見!? レゲエなアイドル楽曲まとめ('00年代〜)

アイドル

乃木坂46 / 扇風機


6th『ガールズルール』c/wの正調ラバーズロック。誰もが幼少時に一度は経験したであろう、扇風機に向かっての「あ゛〜(ワー、宇宙人みたい!)」と叫ぶ音が随所で効果的に使われている。スカート長めの白い制服を着たカワイイ女のコたちが天気の悪い団地を跳ねまわる、どこか日本のホラー映画感さえあるシュールなPVも素晴らしい。「この曲調でそれ!?」と突っ込まざるをえない謎ダンスも必見。

ガールズルール(DVD付B)

ガールズルール(DVD付B)



きっかレン / カフェオーレのうた


きっかレン - グリコ乳業「カフェオーレのうたスペシャルミュージックビデオ」[公式] - YouTube
グリコ乳業「カフェオーレ」CMのために結成された企画ユニット「きっかレン」歌唱のノベルティソング。とはいえ、なかなかどうして侮れない仕上がりの佳曲だ。こういうレイドバックした曲調で歌う吉川友というのも新鮮だし、彼女のコケティッシュな魅力が感じられていい。イントロの甘いファルセットからして最高のご馳走です!

カフェオーレのうた

カフェオーレのうた



バニラビーンズ / LOVE&HATE


Vanilla Beans バニラビーンズ「LOVE&HATE」 - YouTube
作詞:カジヒデキ、作曲:エリック・リボムという布陣でボムされた、スウェディッシュUKダブといった風情の4thシングル。当時のユニットコンセプト「スーパーフェイクオブ北欧」はどこへやら、クールでアンニュイな歌メロやディープに動きまくるシンセベースなど聴き応えたっぷり。これでシングル切ったのはズバリ大英断!全面的に支持します。

LOVE&HATE(LOVE Version)

LOVE&HATE(LOVE Version)



ももいろクロ―バーZ / 天手力男


天手力男 〜2011.8.20 極楽門からこんにちは〜 - YouTube
バトル アンド ロマンス('10)収録のジャングルチューン。強烈なドラムンのリドゥムに怪しく絡む、ダブ処理された鼓。そして疾走する泣きのギター!異色のトラックをラガちっくな唱法で強引に乗りこなしていてストレートにカッコいい。特にあーりんの素っ頓狂な高音ボイスはアウトオブキー唱法と相性バツグン!

バトル アンド ロマンス

バトル アンド ロマンス



AKB48 / 帰郷


team A 4th stage ただいま恋愛中('13)収録の中西里菜センター曲。都会で暮らす少女が遠い故郷の空を想う等身大なリリックと、染み入るようなオルガン&ワウギターがひたすらに切ないラバーズロック。アイドル卒業後、聖職に就くもフェードアウト→結婚&引退を表明、というりなてぃんの激動の人生とのシンクロ具合が凄まじい。涙ナシには聞けない名曲だ。

team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~

team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~



SKE48 / Glory days


Glory days - YouTube
手をつなぎながら('10)収録。「ドッドッタ・ドッドッタ」と刻まれる二拍三連のダンスホール的なリドゥムの上で、神童・松井珠理奈さんが弾けまくる。いまにも切り立った崖の淵から飛び降りそうな自殺志願者でさえ、目の前でこの曲をパフォーマンスされれば思いとどまってしまうに違いない。とにかくポジティブバイブスに満ちあふれた一曲。

手をつなぎながら

手をつなぎながら



モーニング娘。 / 宝石箱


Morning Musume - Houseki Bako - YouTube
モーニング娘。ひょっこりひょうたん島('03)c/wのハネ系ファンキーレゲエ。鍵盤の裏打ちバッキングとうねるようなベースラインがグルーブしていてそれなりの雰囲気を演出することには成功している。明るいスカ調の曲がやたら多いモーニング娘。において、こういったマイナー調でテンポの遅いストレートアヘッドなレゲエは本当に珍しい。

モーニング娘。全シングルカップリングコレクション

モーニング娘。全シングルカップリングコレクション



スマイレージ / 踊ろうよ


スマイレージ ~踊ろうよ~ - YouTube
伝説の1stアルバム「悪ガキッ①」収録。ダブ処理の施されたラガマフィン的な符割りのメロといい、言わされてる感マンマンの「オヨー」なるガヤといい、グッとくる要素しかなくて困る…!「さあ踊ろうよ!今日はお祭りだ」というシンプルなメッセージを女子中学生目線でつづったリリックもキモ冴えている。とはいえそれも、この四人あってのものなワケでね…。

悪ガキッ?(通常盤)

悪ガキッ?(通常盤)



7人祭 / サマーれげえレインボー


7人祭 - サマーれげぇ!レインボー (Summer Reggae! Rainbow) - YouTube
ドレッドのエクステをつけた矢口やゴマキが、90's商業レゲエちっくなトラックで歌い踊るとか…いま考えてもどうかしてるよ!随所に挿入される「ブンバリバリ」とか「オヨーヨー」なる奇妙なガヤも含めて、全てが狂いきっていてどこから突っ込んだらいいかわからない迷曲of迷曲。ラストで倍速になるのも謎すぎてもうね!とはいえこの曲、個人的には大好きなんです。

サマーれげぇ!レインボー

サマーれげぇ!レインボー



Berryz工房 / 小遣いUP大作戦


Berryz Koubou - Kozukai UP Daisakusen - YouTube
1stアルバム『超ベリーズ』('04)収録。その筋の人が聴けば狂喜乱舞するであろう、キラーでルーディーなルーツレゲエ。「小遣いが足りない!もっと欲しい!」という女子小学生のやるせないサグライフを、どルーツなレゲエ楽曲にのせてダルめなテンションで歌わせる……こんな斬新なディレクション、もう二度と見れないに違いない。ある意味では奇跡の一曲。



Berryz工房 / I Like a Picnic


Berryz工房『I Like a Picnic』 - YouTube
31thシングル『アジアン セレブレイション』c/wで、タイの国民的スター、バード・トンチャイ『กอดกัน(ゴードガン)』のカバー。冒頭から飛び出す強烈なアーメンブレイクにK.O.されたジャングル/ドラムン好きの方も多いのでは?歌唱もルックスもドスが効きまくったベリーズの皆さんによるド迫力ラガマフィンを堪能せよ!

アジアン セレブレイション(初回限定盤B)(DVD付)

アジアン セレブレイション(初回限定盤B)(DVD付)



松浦亜弥 / 真珠


松浦亜弥 - 真珠 - YouTube
70'sシンガーソングライター然としたユルめのポップスを、肩の力を抜いてノビノビ歌唱する後期・松浦亜弥はもっと評価されて然るべし!想いあふれて(’09)収録のこの曲は、シティーポップ感のある軽やかなレゲエでとにかく心地いい。アイドルサイボーグ時代よりも音像にスペースがあるせいか、彼女の歌が持つ本来の説得力が顕在化している。

想いあふれて

想いあふれて